カレの心の支えになるには

挨拶ひとつで、相手の心理状態が分かる!
キミは、毎日顔を合わせる人たちにどういう挨拶をしてる7たとえば、気分がいい日は、元気よく挨拶できるだろうし、逆に、調子の悪い日は、
挨拶もなんとなくテンション低めになってしまうよね。
つまり、挨拶って、心理状態が一番素直に表れてしまうひと言であり、1番てっとり早く、相手の心理状態が読めるひと言であるといえる。
たとえば、いつも元気に挨拶をしてくれるカレが、その日に限って挨拶をしてくれなかったとする。
普通のオンナなら、「なんで挨拶してくれなかったんだろう……。私、嫌われちゃったのかしら」とか「なんで挨拶してくれないわけ?超ムカつく!」なんて思うかもしれない。
でも、そこで、カレの心理状況をよく考えてみてほしい。
「昨夜、彼はすごく遅くまで残業していたな。挨拶しなかったのは、疲れているせいなのかも」
そこに気づけば、キミは怒る必要も、落ち込む必要もないってことが分かるだろう。さらに、「さりげなく元気づけてあげようかな。。。」
そこまで思えたら、キミはパーフェクト!半年後、きっとキミは、カレの「心の支え」になっているだろう。
今まで、6000人というオンナたちを見てきたオレが思うのは、「挨拶の仕方」は3パターンあるということ。
●きちんと挨拶ができる人
●言葉はないが、顔だけうなずく人
●挨拶ができない人
たとえば「よろしくお願いします」のひと言が言えない女優さんに、昔はカチンときたこともあった。
でも、今思うと、その子の心理状態を読むことができなかったオレが悪かったなって思う。
きっと、これから見知らぬオトコとSEXをしなきゃいけないという緊張感や羞恥心があって挨拶どころじゃなかったんだろう。でもそのときは、気づいてあげられなかった。
だから、みんなには挨拶の裏側に隠された深層心理をキャッチできるオンナになってほしい。
どんなに出会いのチャンスがいろいろなところにあっても、相手が発する言葉や態度の背景にある、現在の相手を形成している構成、その理由を読めるように頑張ってください。

参考:安心 出会系

Comments are closed.