夫婦間の問題解決手段は

ジュリーは私にこう言いました。
「先生は多分、アンディについて正しく理解しておられないように思うんですが。彼は優しい人間になれるんです。ですから、このまま、彼との関係をつづけたいんです。
問題が起こったときに、別なやり方で問題に対処さえすればいいんだと思います。いまやってるやり方ですと、問題を解決するどころか、悪くするばっかりです。
そして、私自身、みじめになるだけなんです。アンディとの結婚生活をなんとかうまくやっていきたいんです。そのためにどんなことでもします」
「なんでもすることによって、結果的にこの結果はもうどうにもならないという認識に達することがあってもいいんですか?」
「自分の最善を尽くすまでは、あきらめるなんてことはしませんわ。先生!最善を尽くした後に、それでもうまくいかないんでしたら、あきらめるしかしょうがありませんでしよ。
でも、今は、私は、自分の最善を尽くしているとは思えないんです」この言葉の背後に、私はジュリーに並々ならぬ決意を感じとったのです。
「そうですか。それなら大丈夫です」
夫婦間の問題は友達間のそれとは全く異なります。家計や住まい、時間を何十年と共有する人との関係ですので、強い決意で慎重に進めていく必要があります。
初対面の人でも、ちょっと話をしただけで、「この人は話のツボを上手につかんでくれるな」と思う人って、いるでしよ?
そういう人は、結局、「話し上手であり、引き出し上手な人」ってことなんだよね。

参考:

Comments are closed.